天然ヘナ 施術紹介

天然ヘナと天然インディゴの2度染めによる白髪染めのご紹介です。
今回のモデルのお客様は、通常のアルカリ白髪染めを継続されていましたが、頭皮が敏感なため初めてヘナに挑戦!
毛質は【しっかり目・多い・ハリがあってふんわり】です。

本来はヘアマニキュアの方がお勧めですが、マニキュアを弾きやすい毛質のためヘナをチョイス。

【染める前】

前回のアルカリ白髪染めで明るめに染めて褪色した状態です。

 

【1度目・天然ヘナ染め後】
通常のアルカリ白髪染めやマニキュアが染まりにくいため不安もありましたがここまでしっかりとヘナのオレンジが発色しました。
この発色度合いはかなり個人差が見られ、薄茶色や蛍光に近いオレンジに発色される場合もあります。この後、インディゴでそのオレンジ味を抑える工程に入ります!


 

【2度目・天然インディゴブルー染め後】
ヘナのオレンジが抑えられました。かなり明るめの薄茶色と言う感じです。
この段階でインディゴの藍色より緑がかった透明な色や緑がかった薄茶色になるお客様の方が多いです。
いずれも、美容室での施術直後から1~2日程で空気酸化と共にブラウンへ変化していきます。ドキドキ…♪
モデルさんは前回までアルカリカラーの白髪染めをされていて地毛の黒髪も茶色く脱色された状態でした。このため全体的に明るめの仕上がりです。
根元の黒髪は脱色されずそのままですが、ごく自然に馴染みました。

※ライトなし全て自然光で撮影

【モデルさんの感想】
『本当に根元から染まってる!しかも明るくていい感じじゃない?
(空気酸化でこれより色味が落ち着くことを受けて)私このままでもいいわ~、落ち着いちゃうの?笑。全然頭皮も沁みなかったですよ。』
※個人の感想です

【2日後】

施術から2日後、お客様からお写真をお送り頂きました。
ご自身でも少し色の変化が感じられたとのことです。

少し深みのあるブラウンになりましたね。

 

【参考価格】
天然ヘナ・インディゴの2度染めフルコース+カット
=ボブ12,000+4,000=16,000円【税込】でした。

★ありがとうございました★


【今回のポイント】
明るめ(薄め)の方がいい、とのご希望により2度目のインディゴ施術を天然インディゴに天然ヘナを一定量配合し調整を行いました。
ハリのあるしっかりとした毛質×天然ヘナでしたがゴワつきもなくツヤツヤとした仕上がりになりました。
ヘナメーカーさんも細毛・軟毛・弱った毛へお勧めされていますが、それに当てはまらないお客様も一考の価値ありです!
初回ご利用はHP割引もございますので、是非一度お試しください♪


★詳しい内容・施術紹介はこちら★


 

 

 

 

2019年03月11日