PARM                   

AMANのパーマ

AMANでは、お客様の要望にお答えするため、デザイン、
髪質ダメージ具合等にあわせ数種類のパーマ液を使い分けています。
これは技術者が判断して最適な薬液を使うためです。
あくまでも
薬液を選ぶのは技術者です
したがって単価の高い安いでお客様に判断頂くことはございません。
                   
特に痛んだ髪に対してのパーマは細心の注意が必要です。
これは痛みを進行させないようにすることは出来ますが、
希望通りのデザインを作ることが不可能な状態の髪もあるからです。
つまり毛髪内のフィブリル、マトリックスというケラチンタンパク質が
傷みによって失われている髪にはパーマはかかりません。
(毛髪間充物質はこれだけではありませんが)一時的に人工物で
補ってパーマを掛けることはできますが持続性に疑問があります。


    

AMANでは出来ることと出来ないことをはっきりとお客様にご説明いたします。

またAMANでは特殊なパーマ液
アクアヴェールを扱っています。
これは従来のパーマ液とはまったく違う、いわば面白いパーマ液です。
今AMANのメイン商品です。
これは縮毛矯正も普通のパーマも同じ液を使って出来るのです!
しかも仕上がり感がソフトでその上腰があるので、使っている我々が驚いています。





                           

                       当店の特徴であるアクアヴェールは縮毛矯正を
                       目的として導入したものですが、普通のパーマを
                       アクアヴェールで掛けると驚くほどすばらしい効果が
                       得られます。
                       掛け方も普通のパーマとは違いますが
                       仕上がりも今流行のデジタルパーマをしのぐ結果が
                       得られます、ダメージヘアでも希望のカール、リッジ
                       が得られ普通のパーマではダラーンとししまうような
                       髪でもしっかりと掛かります。