自動車に乗ったことの無い方はいないでしょう。
 自動車は走って曲がって止まる、これだけで機能は十分です。
 ではなぜ数十万円から数千万円まで値段に差があるのでしょう?
 パワー、外観、ステータス…要素は色々ですが、
 やはり乗り心地の違いが値段に反映されていると思います。
 A地点からB地点へ気持ちよく移動するために代価を支払っているのです。

 当店が使っているドライヤーも乾かす・スタイルを創るという点では
 一般で使われているドライヤーと変わりありません。
 では何が違うのかといえば、気持ちいいのです(笑)
 何が気持ち良いかといえば、乾かして行くにしたがって髪の艶が
 驚くほど良くなります。また当然の事ですが、
 指通りも手触りも一般のドライヤーでは味わえない感触になります。
 勿論ちゃんとした理由があります。
 ここではアマンドライヤーの特性をご紹介します

 右が当店で使っているスイスのソリスという
 メーカーのドライヤーです。
 空気の流入口と噴出口に何やらあやしい金の
 ボタンが沢山付いているのがわかりますか?
 これは純金と複合ミネラルで出来ています。
 「こんなものが何の役に立つのか?」
 と思われるでしょうが私も始めて見た時は
 そう思いましたね(笑)

 このドライヤーの不思議さは私レベルの知識では完璧に理解できないのです…。
 しかし、一般のドライヤーとは確かに違うので理屈はどうあれ使用してのです。
 製作者は昔からの友人ですが彼は水の研究から入り、
 空気・環境などに大変造詣が深くなり、「心地よいこと」を追求しています。
 いつも理論的に説明してくれるのですが、未だにチンプンカンプンです;
 では簡単にこのドライヤーの特徴を上げてみます。

 1、髪の艶や指通りがまったく変わります。=勿論リンスやトリートメントは使いません。
 2、肌に当てると引き締め効果やリフトアップ効果があり、シットリ感が増します。
 3、痛みのある患部や肩こりなどの部分に当てると症状が緩和する。


 などドライヤーとしての機能以上の効能が上げられますが、
 当店では普通のドライヤーとして使っています(笑)
 特に2・3なんてなぜそうなるかわけがわかりませんが、実際に効果が出るのです!

 このドライヤーを友人はスイスのソリス本社に送って性能テストを依頼したところ
、2ヶ月ほどして彼の元に招待状と航空券が送られてきました。
 彼はスイスに飛びソリス本社で質問攻めに合ったそうです。
 勿論ソリスではテストの結果、金のプチプチが付いているだけで
 大きな性能の違いを感じ、驚いたそうです。
 彼は理論的に説明し理解してもらったそうですが、
 彼の改良品を製品化するにはコストが掛かりすぎるために
 ソリス本社側が諦めたそうです。
 ちなみにソリスの写真の未改良製品は\16000で買えますが、
 この改良品は¥40000程します。
 他店では使っていないスーパードライヤーの性能を当店で実感してください!!

AMANのドライヤー