銀山湖

貯水量日本一を誇る発電用ダム湖、山間部に位置するため多数の川と無数の沢などが入り組んでいるためポイントは非常に絞り込みにくい。
やはり大場所として各川の出会いが好ポイントとしてあげられる。また各岬周辺、沢の周辺など数え上げたらキリがない。
闇雲に探らずその日のポイントを決めて攻めるほうが得策である。
ただ解禁当初は流木や枝などのゴミが多くそれらを避けてのコースとなるとかなり限られる。
ターゲットはイワナ、サクラマスになるが近年60センチオーバーは確率的に難しい。
40~50センチは数が出るようだが小さい魚はリリースするよう心がけよう。



銀山湖
2002年4月24日サクラマス65センチ
ヒットルアー…オリジナル角ルアー
レッドコアー40ヤード
リーダー10M
ヒットポイント…本流放水口近く


北ノ又川上流部秋景

 

開高健氏の作品から始まって銀山に通い出して以来お世話になっているのが湖山荘