水と縮毛矯正3【水へのこだわり】

水へのこだわり/波動軟水

何故、水にこだわるのか?本当の髪の健康とは何なのか…

波動軟水とは軟水をトルマリン・麦飯石などの鉱石内を通過させ、 電気的情報をもたらせた活性軟水のことです 。

陽イオン交換樹脂とトルマリン石によって水道水の硬度成分を除去し、エネルギーの高い波動を与えた活性軟水を作ります。
波動とは原子の振動であり、すべての物質にある振動エネルギーの事です。
シャンプー後の髪がゴワつく、パーマが掛りにくい…等、 水道水に含まれる硬度成分と鉄分を要因とし少なからず髪は影響を受けています。
硬度成分を除去した波動軟水を使うと毛髪や頭皮への影響も少なく、髪もしなやかに洗いあげ髪の手触りなめらか。
パーマやヘアカラーの溶剤もスムーズに浸透し施術の邪魔をしません。
スタイリングがしやすいことも利点です。


トルマリンは電気石とも呼ばれ、微弱電流が流れています。
トルマリンは水分に触れると電気分解が始まり界面活性効果を持った、特殊なイオンに変化します。
これにより界面活性作用が古い皮脂や汚れを取り除き肌を綺麗に保ちます。
水仕事の多い美容師の手荒れも防ぎます。

なぜマイナスイオンがヒトの健康によい影響を与えるの?

それは、人体は静電気である生体電気を持っていてそれにより人体を構成しているからです。
ミネラルなどの多くの物はプラスの物が多いため、健康効果を上げるにはマイナスイオンが良いとされています。
例えば食生活において肉食が多くなると人体は酸化していき、健康に問題が生じてきます。
酸性化して行く人体にはマイナスイオンを取り入れ、アルカリ性に戻す必要あるのです。
トルマリンは自然発生的なマイナスイオン(アルカリ性)を発生し続ける事が出来ます。


《注目されるマイナスイオンの働き》

①細胞の活性作用
②血液の浄化作用
➂抵抗力の増進作用
④沈痛効果
➄自律神経の調整作用

アマンと水

アマンが大掛かりな浄水装置を取り入れた理由は、【お客様の髪と施術に一番相応しい水を求めて】と単純明快です。
カラー・パーマそれに付随する前後処理トリートメントは各メーカー常に新しい効果効能をもって刺激も少なくなり常に改良されていきます。
そこへもって水が良くなければ…また本当に髪への優しさを極めたいとの思いがありました。

水道水で洗髪した髪と波動軟水で洗髪した髪では指通りが全く違います。
シンプルに結果が優れていますし、これならカットのみの施術のお客様にも優しく嬉しい水であると考えています。
当店の植木にもこのお水をあげていますがとても元気に育っています。

 

このお水で手を石鹸で洗い水で流します、泡が流れてぬるぬるが取れ…取れ…??取れないのです。
もちろん泡は流されていきました。程よく皮脂を残してしっとりした洗いあがりになります。
汚れ自体はしっかりと流すことが出来ますから安心ですし手や頭皮に優しいのです。
良かったらシャンプーついでに手も洗ってみませんか?とっても不思議で面白いですよ。

中にはこのお水を気に入ってしまいご自宅に設置されたお客様もいらっしゃいました。
このお水でお風呂に入ると肌当たりが柔らかく心地が良いそうです。
手洗いだけでもしっとりしますから全身ならきっと気持ちがいいのでしょうね。

長い話をここまで読んで頂きありがとうございました。

まだまだ癖毛を知りたいあなたはこちらへ